記事一覧

世界の王妃やチャップリンも愛したパリ5大ジュエラーのひとつ

1827年フランス・パリで創業したモーブッサン(MAUBOUSSIN)は、グランサンク(パリ5大ジュエラー)のひとつとして時を超え、世界中の女性を魅了し続けている。銀座三越では、モーブッサンのアイコンであるエトワール(流れ星)シリーズを集めた「エトワール・フェア」を、6月12日から7月31日まで開催する。



創業192周年を迎えるモーブッサンは、フランスの宝飾メゾンのなかでも3番目に歴史の深いジュエラー。1878年のパリ万国博覧会では、ジュエリーで初めて蝶貝(Nacre)を素材に使い、ダイヤモンド(Diamant)と組み合わせたリング「ナディア(Nadia)」を発表し、名誉あるメダルを受賞。カルティエ ジュエリー 店舗モーブッサンの名は世界中に広まり、マハラジャやハリウッドの大スター達に愛されてきた。女優のマレーネ・ デートリッヒやチャールズ・チャップリンなどもそのうちの一人である。

今回銀座三越で開催される「エトワール・フェア」には、“色石の魔術師”と呼ばれるモーブッサンを象徴するグラマラスなカラーストーンのジュエリーが勢ぞろい。なかでも人気のエトワール(流れ星)シリーズからは、限定色のピンブローチが登場。



左から)ピンブローチ(ホワイトゴールド、ダイヤモンドパヴェ 約0.07 ct 9万2,000円)
ピンブローチ(ホワイトゴールド、サファイアパヴェ 約0.08 ct 7万円)
ピンブローチ(ホワイトゴールド、ピンクサファイアパヴェ 約0.08 ct 7万円)

モーブッサンのブランドロゴとしても知られる、この流れ星をモチーフにしたデザインが特徴のエトワールシリーズは、2004年に誕生。“いつまでも光り輝く女性であって欲しい”という願いが込められたモーブッサンのシンボル的ジュエリーは、誕生以来多くの女性に愛され続けている。


期間中は、ジュエリー購入者を対象にオリジナルプレゼントも用意。また、7月10日から23日は銀座三越の1階ジュエリープロモーションにて、ポップアップも開催。ハリー・ウィンストン 指輪 偽物クラフツマンシップと芸術性が織り成す“アーティストジュエラー”、モーブッサンのジュエリーの世界をぜひこの機会に体感して。


【関連記事】:ankopi最新ファション流行トレンド

コメント一覧

ハイブランドのバッグ URL 2021年12月29日(水)10時34分 編集・削除

本当にお買い得で、友達についつい自慢しちゃうバッグをご紹介致します‥♡

最新ファション流行データ URL 2021年12月30日(木)10時45分 編集・削除

ファッション・カテゴリーは、注目すべきニュースやコレクションリポート、

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー