記事一覧

シャネル ポップアップイベント「CHANEL ENMUSUBI(シャネル エンムスビ)」開催

シャネルは、9月23日(水)~10月20日(火)、東京・銀座三越本館1 F ザ・ステージにて、ファインジュエリーやブライダルコレクションを紹介するポップアップイベント、「CHANEL ENMUSUBI (シャネル エンムスビ)」を開催する。ロエベ ジュエリーケース今年11月4日(水)、新館1Fに新しいブライダルコーナーがオープンするのに先駆けて開催される本イベントは、人とのつながりや心を結ぶ “縁結び” をテーマにしている。

カメリアの花とENMUSUBI(縁結び)



恋人、友人、芸術家との出会いを大切にし、縁起の良いオブジェやジュエリーを身辺に置いたり、身に着けたりするのを好んだマドモアゼルシャネル。シャネルのジュエリーは、人や物との“縁”を大切にしていたマドモアゼルのエスプリを引き継ぎ、彼女の愛したモチーフをデザインに取り入れている。
 幸せなムードを演出する淡いピンクで彩られた会場は、マドモアゼルが最愛の恋人から贈られ、自身のシグネチャーとして生涯愛したカメリアの花がテーマとなっている。アルハンブラ パロディ縁結びにちなみ、本イベント限定のオリジナル絵馬が並ぶフォトスポットや、気軽にジュエリーを試着できるタッチ&トライのコーナーも登場。また、本イベントには、ブライダルコレクションを中心に、「カメリア コレクション」やキルティングモチーフが人気の「ココ クラッシュ」、そしてリボンがしなやかに結ばれた「リュバン ドゥ シャネル」など、シャネルならではのアイコニックなファイン ジュエリーが豊富にラインナップする。


【関連記事】:世界的に有名なラグジュアリー関連製品と情報

注目のジュエリーアーティスト「コディ・サンダー ソン」のポップアップが伊勢丹メンズ館で開催

数々の賞を総なめにした、いま最も注目されるジュエリーアーティスト「CODY SANDERSON (コディ・サンダー ソン)」の新作コレクションをそろえたポップアップストアが、11月11日から12月8日までの期間、伊勢丹 新宿店 メンズ館6階 メンズコンテンポラリーにて開催いたします。


左から時計回りに:1 inch 9 Small Moon 24万円+tax、6 Star Coin Edge 40万1,000円+tax、Star in Star 10万円+tax、Large Star in Star Bolo Tie 22万3,000円+tax、6 Row w/ 4 Stars 7万2,000円+tax“

“メタルスミス”の名を持つコディ・サンダーソンは、1964年アメリカ・ニューメキシコ州に生まれました。ルイヴィトン ジュエリーボックスナバホ出身の彼が製作する作品は、ほぼすべての工程をコディ本人による自作で行っており、その醍醐味と言えば、力強いパワーワークと繊細なディテールが同居している点です。

インディアンジュエリーの概念を覆す革新的なデザインと独自の製法を融合させ、独特の息吹が吹き込まれたジュエリーは、厳密には一点しか存在しない“作家物”といえるでしょう。

「Half Dog Tag」 70万円+tax *三越伊勢丹新宿店限定5点

本ポップアップでは、豊富なバリエーションの中から自分に合ったマイジュエリーをお選び頂ける大変貴重な機会となっております。同ブランドのラインアップの中でも珍しい、人気のゴールドとシルバーコンビの新作「ハーフドッグタグ」が登場致します。このアイテムには「世界覆うコロナ禍において、皆で乗り越えていこう」という、デザイナーからの強い意志とメッセージが込められており、今回、日本国内では三越伊勢丹新宿店限定で発売となります。



また、期間中に店頭で税込み10万円以上お求めいただいたお客様には、伊勢丹限定色となるピンクスターまたはピンクアローネックレスをノベルティとしてプレゼントいたします。
※少量限定につき数に限りある為、無くなり次第終了となります。


【関連記事】:日本最安値ブランド時計、パック、服、財布、ジュエリー通販専門店

9日目のレッドカーペットに、ショパールのハイジュエリーを着用した セレブリティ登場

イルディコー・エニェディ監督「A Feleségem Története(英題:The Story of My Wife)」のプレミアにて、セレブリティがショパール(Chopard )のハイジュエリーを着用し、レッドカーペットに華を添えました。ショパールの共同社長兼アーティスティックディレクター、キャロライン・ショイフレもレッドカーペットに登場しました。



▲アメリカの女優 シャロン・ストーン(Sharon Stone)
合計20.74カラットのハート型イエローダイヤモンドを8.41カラットのホワイトダイヤモンドで囲んだ「レッド カーペット コレクション」のイヤリングを着用。



▲ショパールの共同社長兼アーティスティックディレクターのキャロライン・ショイフレ(Caroline Scheufele)(右)
「レッド カーペット コレクション」より、69.07カラットのサファイアと65.67カラットのダイヤモンドをあしらった18Kフェアマインド認証ホワイトゴールド製ネックレスを纏って登場。



▲英国のモデル ポピー・デルヴィーニュ(Poppy Delevingne)
49.49カラットのターコイズ、7.03カラットのグリーントルマリン、7.76カラットのダイヤモンドをあしらった18Kフェアマインド認証ホワイトゴールド製イヤリングを着用。



▲フランスの女優 カリジャ・トゥーレ(KaridjaTouré)
「グリーン カーペット コレクション」から、8.21カラットのダイヤモンドをあしらった18Kフェアマインド認証ホワイトゴールド製のイヤリングを着用。



▲英国の女優でモデル エイミー・ジャクソン(Amy Jackson)
レッド カーペット コレクションより、18Kホワイトゴールドに91.70カラットのダイヤモンドをセットしたネックレス、ダイヤモンドをあしらった18Kホワイトゴールド製のリングを複数点着用。
 
 
マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ショパールのブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪などを公開中。セレブリティのレッドカーペットスタイルをエレガントに彩る、ショパールの比類なき輝きにご注目を。


【関連記事】:スターはファッションブランドの着方を教えてくれます

夏の肌に上品に映える「ダミアーニ」のピンクゴールドネックレス【富岡佳子のゴールドジュエリー】

年齢と経験を重ねた大人の肌に自信をくれる「ゴールドジュエリー」。「ダミアーニ」のピンクゴールドのネックレスで、大人のデコルテを美しくみせる晩夏のコーデを。
Damiani

夏の肌に上品に映える、ピンクゴールドの大胆モチーフ

ダイヤモンドでつなぎとめられた二重の輪が凛として印象的な、「ディ・サイド」のネックレス。ブランド パロディ大人のデコルテに、ヘルシーなつややかさを感じさせてくれるのは、ほんのり赤みのあるピンクゴールドだからこそ。

「ディ・サイド」ネックレス(PG×D)¥460,900・リング(PG×D)¥247,500/ダミアーニ 銀座タワー(ダミアーニ) ロングカーディガン¥77,000/ラグ & ボーン 表参道店(ラグ & ボーン) キャミソール・パンツ/スタイリスト私物


重ねづけすればいっそう楽しい、ゴールドビーズと光り輝くクローバー

複数重ねた「ペルレ」ブレスレット。今日の主役は、新作「スウィートクローバー」。ダイヤモンドが描く10個のクローバーモチーフが繊細に溶け込むデザイン。ハリーウィンストン 指輪 コピー動くたびに躍動するゴールドの輝きは、まるで太陽の光と戯れているよう。

ブレスレット〈手首側から〉「ペルレ シニアチュール」(YG)¥742,500・「ペルレ ゴールドパール」(YG)¥522,500・「ペルレ スウィートクローバー」(YG×D)¥1,808,400・「ペルレ ゴールドパール 5連」(YG)¥968,000・リング「ペルレ ゴールドパール」〈指先から〉スモール(YG)¥86,900・ミディアム(YG)¥141,900 /ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) シャツ¥123,200・スカート¥209,000・ベルト¥88,000 /ブルネロ クチネリ ジャパン(ブルネロ クチネリ)


【関連記事】:宮城県の高級情報

【Hirotaka】の特別なジュエリーを堪能!東京ミッドタウンに新店オープン

人気ブランドの新店舗が東京ミッドタウンに
2010年のデビュー以来、世界中で人気を博しているジュエリーブランド【Hirotaka】。ニューヨーク・ソーホーの小さなトランクショーからスタートし、パールのイヤーカフやダイヤモンドバーなど、ミニマルながらエッジの効いたスタイルが瞬く間に注目を集めました。現在では、アメリカ、ヨーロッパ、中東など、ワールドワイドに展開されています。


そしてこの春、Hirotakaの新店舗が東京ミッドタウンにオープンしました。

洗練されたデザインを堪能できる「Hirotaka 東京ミッドタウン店」
Hirotakaの重要な要素であるモダンでミニマルなデザインを、内装にも反映した「Hirotaka 東京ミッドタウン店」。



店舗の中心に配されているのは、3メートルを超える真円のガラス。有機的であると同時に不思議と無機質さも感じられる、Hirotakaならではの世界を楽しめる内装になっています。



今回オープンした東京ミッドタウン店は、Hirotakaのコンセプトストアといえる、これまでとは一味違った意味合いを持つ店舗。注目は、イヤカフ、アローピアス、フローティングなど、ブランドデビュー時に発表したHirotakaの代表作を新しい解釈で表現したアイテムたち。K18やプラチナ、大粒のダイヤモンドなどが使用された、よりプレシャスなジュエリーと出会えます。

18Kを使用したコレクションの先行販売も!

▲3-Row Pavé Diamond Ear Cuff M ¥220,000(税抜)

▲”Dune”Oblong Hoop Earrings M ¥300,000(税抜)


▲”Theta”(シータ)Diamond Earrings L ¥600,000(税抜)

ブランドの洗練されたデザインと特別なジュエリーを堪能したい人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ブレスレット

ブルガリの輝きとともに豪華セレブリティがアカデミー賞レッドカーペットに登場


ロサンザルスのハリウッド&ハイランドセンターにて開催された、第89回アカデミー賞レッドカーペットに、ブルガリ(BVLGARI)のジュエリーを纏ったセレブリティが6名登場しました。

アカデミー賞の受賞暦を誇り、ブルガリと親交の深いアリシア・ヴィキャンデル。大胆にレースを施したブラックドレスをキュートに着こなすアリシアに華を添えたのは、扇モチーフがアイコニックな「ディーヴァ ドリーム」のネックレスとダイヤモンドとマザーオブパールをあしらったブルガリのハイジュエリーリングです。



助演女優賞にノミネートされたナオミ・ハリスは、トレーンつきの真っ白な膝丈ドレスで登場。トレンド感漂うナオミが纏ったのは、最高峰の輝きに溢れるダイヤモンドのイヤリングとブレスレットでした。



プレゼンターを務めたローラ・ダーンは、華やかなスパンコールをたっぷりあしらったエレガントなドレスを着用。ダイヤモンドがあしらわれた蛇の鱗(スケール)モチーフを配した「セルペンティ」のイヤリングとサファイアのハイジュエリーリングを纏いました。


ハリウッドのベテラン女優 フェイ・ダナウェイは、「俺たちに明日はない(Bonnie & Clyde)」の共演者ウォーレン・ベイティとともにプレゼンターを務め、彼らの代表作の50周年を祝福しました。晴れの場にフェイ・ダナウェイが纏ったのは、ダイヤモンドとサファイアの大胆なコンビネーションが煌く「ディーヴァ ドリーム」のネックレスとフラワーモチーフのイヤリングです。

監督賞にノミネートされた俳優のメル・ギブソンとパートナーのロザリンド・ロスは、第1子出産後、夫婦揃っての初レッドカーペットに登場。メル・ギブソンの腕元には、究極の黒を纏うタイムピース「オクト フィニッシモ トゥービオン」が、ロザリンド・ロスのデコルテには、ホワイトゴールドにアクアマリン、サファイアとダイヤモンドをあしらった、ブルガリのアイコン「セルペンティ」が輝きました。

いつの時代も「映画と女優」と蜜月の関係を築いてきた、ブルガリが生みだすハイエンドコレクションは、レッドカーペットに舞い降りたスターたちに、さらなるグラマラスな華を添えています。

ポメラート「マーマ ノンマーマ」コレクションから 新作アイテム登場

1967年ミラノで誕生した、革新的なジュエリーで知られる「ポメラート(POMELLATO)」が、2009年にスタートしたコレクション「M'AMA NON M'AMA(マーマ ノンマーマ)」の新作アイテムを発表しました。


「マーマ ノンマーマ」コレクションは、2009年に9つのリングからスタートしたコレクションです。

9つの色を持つ9種類のストーン(ヘソナイトガーネット、アメジスト、ペリドット、ロンドンブルートパーズ、レッドトルマリン、ムーンストーン、グリーントルマリン、ガーネット、アイオライト)に、それぞれ込められた9つの感情(情熱、欲望、嫉妬、優しさ、愛、喜び、希望、楽しみ、郷愁)が、身につける人の想いを指先で表現できるようにと誕生しました。ストーンが言葉を持ち、そこにありながらもその言葉で想いを綴るのは身に着ける人自身です。

今回発表された新しい「マーマ ノンマーマ」コレクションは、完璧なまでの白さに身を包み、ダイヤモンドの世界を追求してそのスピリットを体現します。ホワイトゴールドにホワイトダイヤモンドをあしらった新作のリング、スタッズイヤリング、バングルはコレクションをより洗練されたエレガンスへと昇華。その絶妙なプロポーションが、ポメラートならではの斬新でイレギュラーなパヴェセッティングを強調しています。

マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、斬新なコンセプトと色使い、高いデザイン性、イタリア・ミラノが誇るクラフトマンシップが手がけけるジュエリーブランド「ポメラート」の名品をご紹介しています。確かな存在感とボリュームはいかにもゴージャスなミラノマダムはもちろん、世界中の女性をトリコにするデザインばかり。ぜひご覧ください。


【関連記事】:山口県の流行ファッション情報

にカミラ・カベロらセレブリティが ハリー・ウィンストンのジュエリーを着用し登場

カリフォルニア州ロサンゼルスで開催された「第61回グラミー賞授賞式」に、歌手のカミラ・カベロと女優のニーナ・ドブレフが、ハリー・ウィンストン(HARRY WINSTON)のジュエリーを着用し登場しました。


Camila Cabello: Photo by Lester Cohen/Getty Images for The Recording Academy

 
ダミアーニ ネックレス 偽物最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム賞と最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞にノミネートされたカミラ・カベロは、鮮やかなピンクのスパンコールのドレスに、総計約30.59カラットのモルガナイト、スピネル、ダイヤモンドをあしらった「クラスター・ドロップイヤリング」を合わせ華やかな煌めきで会場を彩りました。



Nina Dobrev: Photo by John Shearer/Getty Images for The Recording Academy
 
 
プレゼンターとして登場した女優のニーナ・ドブレフは、1940年代に考案されて以来ハリー・ウィンストンのスタイルを象徴するコレクションである「クラスター」からイヤリングを着用。総計約10.26カラットのダイヤモンドが彫刻のように立体的に組み合わさることで、あらゆる角度から光を取り込み最大限の輝きを放ちます。
手元には5つのダイヤモンドのリングをレイヤードし、ヘッドバンドには「クレセント・ブローチ」をあしらうことで、ヌーディなドレスにダイヤモンドの華麗な輝きを添えました。
 
 
マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、「キング・オブ・ダイヤモンド」と称されてきたハイジュエラー「クロムハーツ」のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中。1944年に初めてレッドカーペットでハリウッド女優にダイヤモンド・ジュエリーを貸し出した時から、「スター達のジュエラー」という名声も手に入れたハリー・ウィンストンの輝きをお楽しみください。

「ピアジェ ブティック GINZA SIX」がオープン

スイスのウォッチ&ジュエリーメゾン「ピアジェ(Piaget)」は、2020年1月20日(月)より銀座で2店舗目となる「ピアジェ ブティック GINZA SIX」のオープンを記念した「ピアジェ ローズ プロモーション」を先行開催中です。



▲Alessandra Ambrosio (アレッサンドラ・アンブロジオ)  Photo by Getty Images
 
ラグジュアリー ジュエリー「ピアジェ ブティック GINZA SIX」ではピアジェのアイコンである遊び心溢れる「ポセション」、メゾンのエンブレムのひとつ、太陽をモチーフにした「サンライト」、ピアジェ家4代目会長イヴ・ピアジェの名を冠したバラをモチーフにした「ピアジェ ローズ」を始め、フェミニティとエレガンスが凝縮された「ライムライト ガラ」など、創造性に富んだウォッチとジュエリーをご覧いただけます。

会期中、「ピアジェ ローズ」をお買い上げのお客様にオリジナルのチョコレートギフトボックスをプレゼント。イヴ・ピアジェ ローズで彩られた店内で、メゾンの世界観をお楽しみください。


【ピアジェ ローズ プロモーション スタート】
会期:2022年1月20日~3月15日
概要:会期中「ピアジェ ローズ」をお買い上げの方へ、仏料理界の巨匠ピエール・ガニェール氏とのコラボレーションによるピアジェ オリジナルチョコレートをプレゼント。


マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、芸術的な時計作りの技術を生かした気品あるハイジュエリーブランド「ピアジェ」のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪、店舗情報などを公開中。ピアジェの極上の輝きをお楽しみください。

ショパール 「アイスキューブ カプセル by マリオン・コティヤール」デビュー

環境保護に積極的に取り組むショパール(Chopard)が2013年にスタートさせた“サステナブル・ラグジュアリーへの旅”。同取り組みに関心を寄せていた女優のマリオン・コティヤールは、自身のスタイルと、責任あるジュエリーに関する個人的なアイディアを体現したジュエリーに憧れを抱いてきました。ショパールの共同社長兼アーティスティック・ディレクターを務めるキャロライン・ショイフレは、ショパールのアトリエのサポートとノウハウを駆使してその計画を実行することを彼女に提案。こうして、オスカー女優と共にデザインを担当するアーティスティック・ディレクターのエリオット・ブリスはこのプロジェクトの実現に情熱を注ぐこととなったのです。


このプロジェクトの発端は、マリオン・コティヤールが関心を抱く環境や社会問題をジュエリーの世界に拡大すること、そして、日常の一瞬一瞬に合わせて進化する変幻自在なジュエリー、一人ひとりの好みに合うジュエリーを製作することでした。キャロライン・ショイフレは、マリオンとエリオット・ブリスをプロジェクトのアーティスティック・ディレクターに据えて、責任ある方法で採掘された素材と、永遠の輝きを宿すジュエリーの製作に必要なメゾンのアルチザンによる技術的サポートを約束しました。こうして「アイスキューブ カプセル by マリオン・コティヤール」コレクションは誕生したのです。

ショパールの「アイスキューブ」コレクションが纏うグラフィカルなフォルムとロックなスピリット、そしてエシカルなジュエリーの理念と触れ合いながら、マリオン・コティヤールは、国際基準を満たすフェアマインド認証を得たエシカルゴールドおよびダイヤモンドをあしらった7点のハイジュエリークリエイションを生み出しました。こうして、ショパールのハイジュエリーアトリエは、リング1点とイヤリング6点に息吹を吹き込んだのです。マリオンはこう語ります:『ショパールは私が新人女優のころから寄り添ってくれて、キャロラインとは倫理に関する同じコミットメントを共有しています。なので、この新たなコラボレーションは、私たちを結ぶ絆をさらに深める絶好の機会となりました』。

ショパールの共同社長はこう続けます:『マリオンは優れた創意を発揮し、私たちのこのプロジェクトに関する話し合いは非常に貴重な着想をもたらしました。彼女はアイスキューブ コレクションに独自の解釈を施し、現代的かつ自然にダイヤモンドを身につける方法を考え出しました。エシカルなジュエリーの分野において、彼女のアイディアと私たちのノウハウを融合できたことを大変嬉しく思っています』。




アイスキューブジュエリーのクリエイションは、ファセットを持つ小さなキューブが並び、単体または組み合わせて身につけることができるジュエリーです。その姿は、まるで人生の様々なシーンで集められたかのようです。幾何学的な配列で知られるコレクションは、マリオン・コティヤールによって、より現代的な趣を漂わせるアシンメトリーウェーブとなります。大胆にも伝統的なジュエリーの美的コードを打ち破った彼女は、「セット」という概念をデザインし直します。彼女のカプセルコレクションのイヤリングは、すべて異なると同時に補完的で「mix & match」のスタイルを採用、女性の一日にアクセントを添えます。

一方には、耳の上部につける2つのゴールド製リングと、スクエアフォルムのプリンセスカットソリテールダイヤモンドをひとつあしらった耳たぶにつけるリング。このダイヤモンドはリングの小さなファセットキューブと美しく調和しています。もう一方には、耳の後ろで連結する3つのリングにはダイヤモンドが1つずつあしらわれ、1つのダイヤモンドをセットした別のリングの新たなコンビネーション。そして耳たぶには、台座のゴールドを覆い尽くした贅沢なプリンセスカットダイヤモンドが滝を想起させます。このセットイヤリングは、ピアスホールの有無に関わらず全ての女性が着用可能なクリップ式となっています。彼女はこの単体または組み合わせて身につけるセットイヤリングに、プリンセスカットのソリテールダイヤモンドで連結された2つのリングを持つ(ひとつの)リングもデザインしました。



メゾンの2018年7月以降の全ウォッチ&ジュエリーと同様に、この新作「アイスキューブ カプセル by マリオン・コティヤール」コレクションは、エシカルゴールドで製造されています。この作品の18Kイエローゴールドは、最高水準の社会的・環境的保証のもとで採掘されており、ショパールのアトリエで鋳造され、フェアマインドラベルを取得しています。ショパールは自社に鋳造所を所有する希少なメゾンであり、これにより100%エシカルゴールドを鋳造することができます。またダイヤモンドは、責任ある宝飾のための協議会のメンバーであるサプライヤーから供給されます。メゾンとキャロライン・ショイフレは、原料の採取に従事するすべての人たちのことを常に気にかけてきました。

ショパールは2013年に発表した“サステナブル・ラグジュアリーへの旅”を通じ、責任あるエシカルなラグジュアリーを推進して、お客様に原料の産地に対する関心を抱かせる最初のウォッチ&ジュエリーブランドとなりました。『本当のラグジュアリーとは、製品の起源を知ったときにのみ感じられるのです。私たちはこのプロジェクトは大規模であり、まだまだやるべきことがたくさん残っていることは理解しています。ローマは一日にして成らず。私たちはこの産業全体を改善するため、どこかで始めなければならないのです』とキャロライン・ショイフレは繰り返し発言し、ブランドの“旅”を推し進めています。今日、ゴールドとダイヤモンドのほかにも、すでにショパールは責任ある方法で採掘されたオパール、エメラルド、パライバトルマリンの使用に働きかけています。


マリオン・コティヤールとメゾン ショパールは、互いの人生のターニングポイントにおいて寄り添い合う長編ラブストーリーそのものです。すべての始まりは、まだ新人女優であった彼女がショパール・トロフィーを受賞した2004年に遡ります。キャロライン・ショイフレの発案で設立されたこの賞は、毎年、カンヌ国際映画祭の期間中に才能溢れる2名の世界的な若手俳優に授与されています。2008年、第80回アカデミー賞で最優秀女優賞を受賞した彼女はショパールジュエリーを纏っていました(メゾンはオスカーへのラッキチャームだとハリウッドで囁かれています)。そこから今もなお、キャロライン・ショイフレとの友情は続いています。共同社長が“サステナブル・ラグジュアリーへの旅”を発表した際、環境保護に熱心に取り組む女優マリオン・コティヤールが、メゾン ショパールを支援したことはごく自然と言えます。2013年5月、彼女は、フェアマインド認証を得たゴールドと責任ある宝飾のための協議会のメンバーから供給されたダイヤモンドを使用した、初の「グリーン カーペット コレクション」の作品を身につけ、カンヌ国際映画祭のレッドカーペットに登壇した初めての女優となりました。そして2015年、彼女はキャロライン・ショイフレと共同で、フェアマインド認証ゴールドと責任ある方法で採掘されたトレーサブルなブラックオパールをセットした、グリーン カーペット コレクションのブレスレットを生み出しました。出演する映画のプロモーションでレッドカーペットの常連となったマリオン・コティヤールは、メゾンによるジュエリーの選択に全幅の信頼を置いています。“サステナブル・ラグジュアリーへの旅”の重要なステージにおいて、彼女は喜んでメゾンに寄り添います。
 
 
マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ショパール(Chopard)の名品やメゾンの魅力、婚約指輪、結婚指輪を公開中。ショップを訪れる前にマイナビウエディング プレミアムジュエリーをご覧ください。

無限のコンビネーション


写真 上から下、左から右の順:
ペルレ ゴールドパール リング、ペルレ ダイヤモンド リング、 1連モデル、
ペルレ スウィート クローバー リング
ペルレ スウィート クローバー ブレスレット、ペルレ シニアチュール ブレスレット、
ペルレ ダイヤモンド ブレスレット 1連モデル
 
 
新作のペルレ スウィー トクローバーを中心 に 、メゾンのさまざまなジュエリーと組み合わせて 、ご自身だけの装いを楽しんでいただけます 。イエローゴール ド、ホワイトゴールド、ローズゴールドが揃うペルレ ゴールドパール リングやブレスレットの多彩な色調とマッチし 、その喜びに満ちた輝きが開花します 。さらなるバリエーシ ョンとして、光を纏ったリボンのようなペルレ ダイヤモンド コレクション と組み合わせれ ば 、デイタイムから イブニングまでを輝きで彩ることができます。またメゾンの名が流麗な書体で刻印されたペルレ シニアチュール コレクションと重ね付けすることで、ヴァン クリーフ&アーペルな らではのエレガントな調和が生まれます。


写真 上から下:
ビーズセッティングの作業
パッドを使用しての仕上げの研磨
 
 
ヴァン クリーフ&アーペルのすべての作品と同様に、ペルレのジュエリーには卓越性を追求するメゾンの伝統が反映されています。ジュリー細工からセッティング、ポリッシュ仕上げに至るまで多様な専門技術を結集し、厳密な作業を積み重ねることで、ジュエリーの美しさと着け心地の良さの両方を最大限に高めているのです。ゴールドビーズは宝飾職人の手によってひとつひとつ加工された後、表面が完璧なまでになめらかになり、きらきらと光を反射するようになるまで、一連の手順に従って磨き上げられます。
 
このようなメゾンの職人たちのサヴォアフェールを補完するのが、宝石鑑定士のサヴォアフェールです。ひとつひとつの作品において、カラーはDEF、クラリティはIF~VVSという最も厳格な基準によってダイヤモンドが選定されています。細心の注意を払ってセッティングされたダイヤモンドは、ペルレ スウィートクローバーの作品により一層の輝きをもたらします。

【関連記事】:ブレスレットなどのファッションジュエリー

フェミニンでラグジュアリーなピアスまで幅広く展開しています

アガットは、1990年に創業したジュエリーブランド。洗練されたミニマルなデザインから、フェミニンでラグジュアリーなピアスまで幅広く展開しています。カジュアルなコーディネートにも映えるので、ピアスに慣れていない方でも気軽に取り入れられるのが魅力です。

アガット(agete) K10ピアス

日本語に訳すと「寄り添う」を意味する、イタリア語の”コッコラーレ”からインスパイアされて誕生したピアスです。360°どの角度から見ても耳元を美しく見せる、3Dデザインが特徴。シェーヌダンクル 偽物耳たぶのアウトラインに沿うようにパールを配置することで、横から見たときもおしゃれな雰囲気に。

長さがあるフープピアスや、チェーンピアスとの重ねづけもおすすめ。身につけるだけで、上品なルックが完成します。

アガット(agete) K10ピアス&ピアスチャームセット

淡いブルーのカラーストーンがアクセントになったピアスです。エルメス ジュエリーボックスカラーストーンは着脱が可能。フォーマルなシーンでは外し、華やかなシーンではつけるなど、使用シーンや好みに合わせて調節ができます。

動くたびに揺れるカラーストーンが涼しげな印象を与えるので、夏のコーディネートとも好相性です。

「TASAKIのパールジュエリー」なら、ご近所だってカジュアルだってアガる!


『コンサバ感が否めなかったパールのイメージを一新してくれたブランドです。デザイン性が高いから、デイリーなファッションとも相性がよく、パールがぐっと身近になった気がします。ルイヴィトン ジュエリーこれからTシャツが活躍する季節。そんなカジュアルにも、パールのもつ上品さはキープしつつ、モード感やデザインで遊べるのが魅力。リングやブレスレットに加え、今どきのイヤーカフが揃うのもうれしいです。』(モデル:小泉里子さん)

TASAKIは、正統派のパールをモードに昇華させたブランドとして、進化し続けています。斬新なアイデアをパールに投入することで、ファッション性が増し、ドレスアップだけでなく、夏のTシャツに合わせても、しっくりとなじんでくれます。清楚で、艶やかなパールは、肌を美しく見せてくれるという利点も見逃せません。

パールとダイヤモンドが Tシャツをリッチに輝かせて

贅沢なパールのリングとイヤリングなので、パウダーピンクのカラーTに、ペールトーンのジャケットを羽織ってきちんと感を。

リング「バランス シグネチャー ディケイド パール アンド ダイヤモンド」[18KWG×南洋真珠 白蝶×DIA]¥3,000,000※TASAKI銀座本店先行発売中 イヤリング「バランス ダイヤモンドパヴェ」[18KWG×あこや真珠×DIA]¥520,000(ともにTASAKI)ジャケット¥58,000(ラキャンターヌ/デミルクス ビームス新宿)Tシャツ¥12,000(エイトン/エイトン青山)

「グッチ」のゴールドリング&ネックレスはGGモチーフが施された技ありデザイン

「上質な素材と凝ったデザインで、クチュール感をも漂わせるスイートなモチーフ。それをモード&カジュアルにつけこなすことこそ、大人の贅沢!」というスタイリスト伊藤美佐季さん。GUCCI(グッチ)のリングとネックレスをセレクト。

グラフィカルなデザインに大人の遊び心を託して



羽ばたくバタフライに輝くダイヤモンドが目をひく、リングとネックレス。レースのように繊細な羽の部分とネックレスのチェーンには、GGモチーフが施された技ありのデザイン。「動きのあるデザインがどこかリアルな印象。アレッサンドロ・ミケーレらしい、ちょっと毒っ気のあるスタイルが素敵です」。

「ル マルシェ デ メルヴェイユ」リング(YG×D)¥253,000・ネックレス(YG×D)¥275,000 /グッチ ジャパン(グッチ)
スタイリスト伊藤美佐季さんが教える大人のモチーフジュエリー。「生き物モチーフなら、かわいらしさの中にも、ちょっと“鋭さ”があるものを。例えば、BOUCHERON(ブシュロン)のハリネズミのリング。つぶらな瞳とロックなデザインのギャップに、キュンとします」
グラフィカルなデザインに大人の遊び心を託して
リボンや星に、生き物たち。極上のかわいさにはひとつまみの辛口スパイスを加えるのが大人のチョイス。

幸せを呼ぶハリネズミのモチーフ。ホワイトゴールドの棘のシルエットが、ほどよく辛めのテイストもプラス。「このリングは、指につけると、いつもサファイアの小さな瞳と目が合うんです。見つめ返してくれるその表情がなんともかわいらしく、常に幸福感を与えてくれるのも魅力です」。

リング「エリソン」(WG×サファイア×ブラックダイヤモンド×D)¥968,000/ブシュロン クライアントサービス(ブシュロン)

【関連記事】:先生へのプレゼントランキング

ザキッスのネックレスが恋人へのプレゼントに大人気

こちらは、表はダイヤモンド、裏はルビーと全く異なるカラーを裏表に施したリバーシブルネックレスです。色見が全く違うのでネックレスを2つもらったような贅沢感をプレゼントできます。

まさか裏に石が入っていると思わないので、驚きと感動のある贈りものとして素敵な思い出になります。ディオール ジュエリーダイヤモンドは4月の誕生石、ルビーは7月の誕生石なので、その月の生まれの方に贈るのもおすすめです。

さらに、仕事中はダイヤモンドの面を使用し、仕事終わりはルビーを身に着けて出掛けるなど、使い勝手が良いと評判を得ています。そのため、仕事とプライベートを楽しんでいる方に贈ると喜ばれるプレゼントです。

こちらのアイテムは、真鍮の地金にゴールドをコーティングした深みのあるカラーがおしゃれなネックレスで人気があります。クロスモチーフですが、ギフトボックスのようにも見える個性的なデザインなので、特別な方へのプレゼントに最適です。

立体的な形にカットを施し、光が美しく反射するので存在感があります。また、4色展開でどの色も透明感があり、上品さと華やかさを兼ね備えています。

さらに、冬は雪の結晶のようにきらめき、夏は涼しげに胸元を彩るので、季節問わず使用できます。ダミアーニ ペンダント コピー大人っぽく洗練されたデザインなので、年上の女性へのプレゼントにおすすめです。


こちらのネックレスの素材は、医療用としても使われているサージカルステンレスを使用しています。サージカルステンレスは肌に優しい素材なので、金属アレルギーの方にも安心して贈れます。

そして、シンプルでスタイリッシュなデザインなことから、毎日身に着けることができギフトに好評です。チェーンの長さは45cmで、長くはできませんが短く調節ができます。

また、ステンレスはゴールドやシルバーよりも硬く、温泉につけても変色しないので、普段使いをしていても安心です。ステンレスの丈夫さを絆の強さにかけて恋人にプレゼントすると、ロマンティックで喜ばれます。

オリンピック卓球女子選手のお気に入りのジュエリー

ダイヤモンドと言えば無色透明な物が真っ先に思い浮かぶかと思いますが、実は様々なカラーを持つものだという事でも有名ですね。特にピンクダイヤモンド等は日本国内でも非常に人気が高く様々なジュエリーで見かけることも多いはずです。
しかし、宝石としてはあまり良いイメージがわかないカラー『茶色』を発色するブラウンダイヤモンドと聞けば、皆さんどのようなイメージを思い浮かべるでしょうか?ほとんどの方はイエローダイヤモンドやブラウンダイヤモンドなどの茶色っぽい色を発色しているものは粗悪品で価値が低いと思っていることでしょう。シルバーネックレスしかし、実はブラウンダイヤモンドは一概に評価が低いというわけではなく、ブラウンの発色の仕方によっては非常に高い評価を受けるものがあるのです。
今回は、そんな最高品質のブラウンダイヤモンドについてご紹介したいと思います。

ブラウンダイヤモンドは決して粗悪品ではない!
20180507_5_00
冒頭でもご紹介しましたが、ブラウンダイヤモンドは一般的には『粗悪な』ダイヤモンドというイメージがあるようです。確かに一昔前までは、ブラウンダイヤモンドの評価は非常に低く、一部では「クズダイヤ」等と呼ばれる場合もあったほどです。そもそも鑑定書上のダイヤモンドの評価というものは、無色透明なものが最も高評価を受けることもあるため、濁った色に見えやすい茶色のブラウンダイヤモンドは価値が低いと思われても仕方ないのかもしれませんね。

高い評価を受けるコニャックダイヤ
ブラウンダイヤモンドは、上述のように一昔前までは非常に評価の低いダイヤモンドでしたが、実は非常に高い評価を受けるブラウンダイヤモンドもあるのです。それは『コニャックダイヤ』と呼ばれるもので、このコニャックダイヤは深く落ち着きのある濃いブラウンで非常に高い評価を受けるようになったのです。そして、このコニャックダイヤが称賛を受けたこともあり、近年ではブラウンダイヤモンド全体の人気が高まり、その価値も急上昇しています。
特に、ブラウンダイヤモンドの色合いは、日本人の肌の色によく似合う色だと言われ、目立ち過ぎない色合いの中にある確かな存在感で、近年非常に人気が高いです。

リジューお勧めのブラウンダイヤ!
gd3263-m-01-dlここでリジューがオススメするブラウンダイヤモンドのジュエリーコレクションをご紹介します。ブラウンダイヤモンドは日本人の肌質に非常に合うと言われ、近年人気が急上昇しています!淡いブラウンダイヤモンドは、目立ちすぎない落ち着いた見た目の中にもその確かな輝きでダイヤモンドとしての存在感は際立ちます!
是非特別な場面でのコーディネートにはブラウンダイヤモンドを!
ブラウンダイヤコレクションはコチラ
ブラウンダイヤモンドを商品化した『LE VIAN』
ブラウンダイヤモンドは上述した通り、昔はクズダイヤなどとも言われ産出量は多い物の、多くは工業用ダイヤとして利用されていました。そしていち早くこのブラウンダイヤモンドの美しさに目を付けたのが『LE VIAN』というジュエラーです。『LE VIAN』は、ブラウンダイヤモンドをチョコレートダイヤと名づけ数々の美しいジュエリーを発表しています。工業用として、何の価値もなかったものが、今では非常に人気の高い宝石になるとは、宝石の世界は本当に奥深いですね!


今回は、ダイヤモンドの中でも茶色のダイヤモンド『ブラウンダイヤモンド』についてご紹介してまいりました。
ブラウンダイヤモンドは、一昔前までであれば粗悪なダイヤモンドの代表として、産出したとしてもそのほとんどが工業用ダイヤモンドとして利用されジュエリーに使用される事など考えられなかったそうです。しかし、現在では、その美しさが認められ、非常に人気の高いダイヤモンドとして地位を確立しています。特に日本人の肌質には非常に合う色合いをしていますので、リングやネックレス、ブレスレットなどトータルコーディネートをブランダイヤモンドで楽しむと言う方も多いようです。
ただし、コニャックダイヤと言われる味わい深い色合いをしたブラウンダイヤモンドは非常に高額ですし、産出量も非常に少なくなかなか出会う事が出来ないかもしれませんね!

【関連記事】:「腕時計」関連の最新 ニュース?レビュー?解説 記事 まとめ

オリンピックサッカー女子選手のお気に入りのブレスレット


1973年に設立されたジュエリーツツミは、幅広い年代の女性に人気のブランドです。
海外の宝石ブランドとも提携し、確かな品質のアイテムを提供し続けています。

ファッション ジュエリーレディースブレスレットは、女性の手首を美しく華奢に見せてくれるデザインが魅力です。
時計とも合わせやすい繊細なチェーンや、存在感をアピールできるバングルタイプなどがあり、用途に合わせて選べます。

オフィスでも使えるものも多く、仕事を頑張っている40代女性にもおすすめです。


ダニエルウェリントンは、2011年にスウェーデンで創業された腕時計ブランドです。

ブレスレットは、腕時計と合わせることでより大人っぽい上品さを演出してくれます。
重ね付けはもちろん、シンプルで洗練されたデザインなので単体でも手元を美しく見せてくれるのが魅力です。

バングルのように気軽に身につけられるミニマルなデザインで、合わせるコーディネートを選ばないのも人気の理由。
カジュアルだけでなく、スーツやトレンドファッションなど、色々な装いを楽しみたい20代女性におすすめです。


【関連記事】:ジュエリー 関連のアイテム一覧です

クンツァイトの基礎知識をご紹介!


今回は、上品な薄い紫カラーを持つクンツァイトについてご紹介したいと思います。この宝石は、1902年にアメリカで有名な宝石博士であったクンツ博士に発見された比較的新しい宝石で、発見者の名前にちなんで『クンツァイト』と名付けられました。発見当初はトルマリンの変種だと考えられていたそうです。ちなみに、アメリカのカルフォルニア州で発見されたことから「カリフォルニア・アイリス」という別称も持っています。
今回は、そんな美しいクンツァイトの基礎知識をご紹介します。

クンツァイトの基礎知識
gd4571-m-01-dl
宝石名クンツァイト
和名なし(鉱物名:スポジュメン、その和名を黝輝石(ゆうきせき)、もしくはリシア輝石(リシアきせき)といいます)
英名kunzite
主な産地ブラジル、マダガスカルなど
モース硬度6.5~7
屈折率1.66~1.68
それではクンツァイトの基礎知識を簡単にご紹介しましょう。クンツァイトは、リシア輝石の中でピンク〜紫色をしているものを指しています。鉱物的には、スポジュメンに属しており、ギリシャ語で「灰色」を意味するその名前の通り、本来スポジュメンは無色や黄色がかった灰色をした地味な石なのです。しかし、リシア輝石内部のアルミニウムイオンがマンガンイオンに置き換わることで、クンツァイト特有の上品なカラーを発色します。
カラーバリエーションとしては、薄ピンク~赤紫色のものがあります。なおクンツァイトは、多色性が強く、角度を変えると薄いピンク色とやや濃いピンク色の二色性を示します。ルイヴィトン ジュエリーボックス注意が必要なのは、色合いを調整するため、頻繁に加熱処理をされたり放射線照射処理などをされることと、明るい光や熱にさらされると美しいカラーが退色してしまうことがある点です。

リシア輝石とは
桃色の彩色はマンガンイオンに、緑色の彩色はクロムイオンの色中心、または鉄イオンとマンガンイオンにそれぞれ起因し、黄色の彩色は未知の構造による色中心であり、一部の石はシャトヤンシーを示す。宝石として扱う場合、割れやすいので加工や取り扱いには十分な注意が必要。また、色中心による着色のものは退色性があり、光に対しても特別な配慮を要する。
桃色や紫色のものはクンツァイト (kunzite) 、黄緑色や緑色のものはヒデナイト (hiddenite) 、黄色のものはトリフェイン (triphane) という。

クンツァイトのカラー分類やカットについて
60938_00クンツァイトは美しく上品なカラーを持つことや、多色性があることから近年非常に高い人気があります。色としては、ピンク、グリーン、イエローなどと変化量が豊富で、特にグリーン(ヒデナイト)はその希少性の高さから評価が高いです。基本的にピンクカラーを持ったものをクンツァイト、グリーンカラーをヒデナイト、イエローをトリフェーンと呼び、ピンク色を強める時には照射や加熱処理が行われる事が多いです。
カットについては、クンツァイトが一方向に割れやすい『へき開性』を持っているため、宝石としてカットするのは非常に難しいとされます。しかし、ジュエリーに利用される場合には、その美しい色合いをより強調するためファセットカットが施され、ペンダントトップなどに利用されます。

お手入れ面の注意点
上述したように、クンツァイトは明るい光や熱にさらされると退色してしまう可能性があるという弱点を持っています。しかし、中には退色した後でも十分美しいから気にしないという人もいるようですね。
ただし、クンツァイトは、変色してしまうと透明度が落ちてしまう…という場合もあるため、できるだけ変色しないような対応をするのが望ましいです。クンツァイトの保管時には、日光が『常』に当たる場所、高温多湿、極度に乾燥している場所にむき出しで置いておくことはNGです。身に着けていない時などは、きちんとジュエリーボックスなどを用意して保管するようにしておきましょう。
日々のお手入れ面では、『へき開性』があることや水が苦手という面があるのを注意しましょう。熱湯や超音波洗浄機などの使用は避けて、日々のお手入れは乾いた布できちんと拭くという習慣づけが重要です。汚れがひどい場合には、柔らかい歯ブラシに中性洗剤をつけて、ぬるま湯で洗浄しましょう。洗浄後はきちんと水分はとってください。

【関連記事】:2021年元もはっやているのバク、高級ファションは階級が有る

毎日のファッションにプラスするだけで高級感アップ


大人カジュアルなアクセサリーを展開する日本のブランド、ララクリスティー。高級感のあるアイテムを手頃な価格で提供しているので、10~20代の人に好まれています。

男性に人気が高いのは、シルバーやブラックキュービックジルコニアを使ったネックレスです。
普段のファッションに合わせるだけで、ハイセンスな胸元を演出してくれます。

また、ララクリスティーにはペアアイテムが豊富に揃っているので、2人の絆を強めたいカップルからも多く選ばれています。



静岡県に本社を構えるバンデルは、ディオール ジュエリー 店舗最新のジャパンテクノロジーを使ったアクセサリーを開発しているブランドです。
身に着けた人のポテンシャルをより引き出すと言われているため、スポーツをする人に人気があります。

独自のパワー加工が施されたネックレスは、おしゃれなデザインでカジュアルファッションとの相性が抜群。
素材にシリコンを使っているものが多いので、着けたまま海やプールで泳ぐこともできます。

フォーマルなドレスにもぴったりのネックレス

広島県広島市を拠点としているアンワールドは、おしゃれに関心の高い女性に人気の高いブランドです。
とくにパーティーのような華やかな会場に映えるアクセサリーやファッション小物が数多くそろっています。

ネックレスは、ドレスにマッチする華やかなデザインが特徴です。そのうえ、ドレスの色を選ばずに身に着けられるので、いろいろなシーンで活躍します。

友人や親せきの結婚式や披露宴のようなフォーマルな席にも、自信を持って身に着けられます。華を添えるのにふさわしい人目を引くネックレスが見つかるでしょう。


ジュエルボックスは、岡山県岡山市に拠点を置くファッションブランドです。
ネックレスをはじめ、商品の多くがかわいらしい雰囲気で若い女性を中心に人気があります。

こちらのブランドの特徴は、ニッケルフリーの商品を数多く提案している点。ニッケルは、金属アレルギーの原因になると言われている物質です。

ネックレスも、ニッケルフリーの商品が数多くそろっています。アレルギーを気にすることなく、おしゃれを楽しみたい人にとくにおすすめです。

【関連記事】:2021新作ファッションコーディネートをごゆっくりご覧ください

ページ移動